ー第200球目ー 鬼コーチ誕生の巻

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
STRコミュニケーション協会 | 「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3タイプ

引退した安藤優也と新井良太が二軍育成コーチにそれぞれ就任した。

 

 

金本監督から「厳しく指導して欲しい」と要請があったそうだ。

 

 

さすが□タイプの金本監督。

 

まだまだ現役と一緒に動ける二人の□のコーチを若手育成係に指名した。

 

徹底的に若手を鍛えるつもりである。

 

 

これも□タイプ監督の愛情だ。

 

□タイプの若虎のみなさん、良かったね。

 

○タイプと△タイプの若虎のみなさん、がんばってね(汗)

 

虎の穴になるべく、阪神のチーム環境はどんどん□タイプよりになっていく。

 

 

○タイプの若虎にとって、○タイプの矢野燿大二軍監督の存在が重要になってくる。

 

矢野二軍監督も厳しいだろうが、ときには労い、声をかけ、救いとなるだろう。

 

 

組織には方針があり、一本の筋を通していくことが大切だが、一本調子では疲弊してしまう。

 

阪神タイガースは□タイプの厳しく鍛え上げる方針を軸にして、矢野二軍監督達○タイプの優しさでバランスを取る組織となる。

 

 

△タイプは存在が難しくなるが、誰が△タイプの力を発揮するのか注目していこうと思う。

 

平田コーチなのか、はたまた鳥谷なのか?

 

 

○、□、△タイプ、それぞれが機能してこそ、最強で最高の組織およびチームができていくのである。

 

あなたの所属する組織はどのタイプの方針が軸であろうか?

 

そして3タイプはうまく機能しているのであろうか?

 

その方向性を知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

 

STRラジオはこちら。

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました