ー第278球目ー 豪腕とサブマリンの巻

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12タイプ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

埼玉西武ライオンズ牧田和久がサンディエゴ・パドレスにFA移籍した。

 

 

テキサス・レンジャーズなどの球団も選択肢としてあったが、パドレスを選んだ理由がある。

 

それは野茂英雄がパドレスのアドバイザーでいたからだとか。

 

 

実は牧田と野茂はSTRスコアが□4タイプと同じである。

 

□4タイプの気質は、焦らず長い目で見て、がっつりやる時期と緩める時期を見極めるタイプ。

 

 

牧田はサブマリン投法の技巧派で、野茂はトルネード投法の剛球派と投球スタイルは違う。

 

 

だが共通点もある。

 

それは、他の投手がしない投球フォームを時間をかけてつくりあげてきたところだ。

 

 

当時、野球少年だった牧田はMLBで活躍する野茂を観て、野球選手としての生き方や呼吸的に会う何かを感じたのであろうかと想像する。

 

 

□4タイプは、□タイプの中でも、楽天的に見えるがとても慎重派の老獪な賢者である。

 

無駄なことや不安なことは、片付けてからしか全力を出さない。

 

そんな訳で、野茂の存在が牧田のMLB生活の中で、リスクヘッジ対策になっているとも考えられる。

 

 

1995年、MLBでトルネード投法の野茂旋風が巻き起こったが如く、2018年はサブマリン投法の牧田旋風が巻き起こるのを楽しみにしたい。

 

あなたと生き方が共感できる人はいるかな?

 

それはどんなタイプの人であろうか?

 

詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

 

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネス交流会MALはこちら。

 

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

 

STRラジオはこちら。​​​​​​​

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました