ー第295球目ー ボスは怖くて辛辣!の巻

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12タイプ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆野球と帝王学(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

スーパーエージェントのスコット・ボラスがお怒りだ。

 

 

何やら、メジャー史上かつてないほどFA市場が動いていないそうだ。

 

「MLB球界は、わざと負けたやつらを追放した(ブラックソックス・スキャンダル=八百長事件)、今度は勝とうとしない球団を追放すべきだ!」とボラスは主張している。

 

おっしゃるとおりではあるが、それを言っちゃうんだと思った。

 

自分の商売が上がったりなので、文句を言っているようにも聞こえてしまう。

 

 

エージェントのおかげで、メジャーリーガーが何十億も稼げる夢の世界を創ったとも言えるが、人件費の以上な高騰で球団経営は火の車になった。

 

それでもいろんな球団経営の手法が生まれて、今も成長しているMLBはすごい事ではあるのだが。

 

 

ボラスのSTRスコアは、激□2海タイプ。

 

波風の立つ人生。

 

正しいと思ったことは、歯に衣着せぬ発言をする。

 

□タイプの中でも一番辛辣で怖いタイプ。

 

正直、□2タイプの発言で死ぬほど傷ついた人は、たくさんいるだろう。

 

しかし一方、誰よりも愛情深いので、一番○タイプっぽい、□タイプと言える。

 

 

ボラスなりに、契約を預かった選手のために責任を果たそうと、そしてMLBのために必死にやっていると思えばそれも理解できる。

 

基本、□2タイプは親分肌。

 

子分のために、全体のためにと思えば、何でもやる。

 

相手から見ればとても腹が立つ存在である一方、味方からは頼りになるのだ。

 

 

僕にSTRのきっかけを与えてくれた人も□2タイプだった。

 

まあ、キツイことも言われたが、やっぱり可愛がってもらったと思う。

 

もう若くして亡くなったので、恩返しができずじまいだが、□2タイプの人に会うと思い出す。

 

 

あなたのまわりにもストレートに物申し、正しさ故に人を傷つけているかのしれないが、愛情深い親分肌のリーダーがいるだろう。

 

もしかするとある意味真のリーダー像なのかもしれない。

 

僕達の生きるハードな世界には必要な人達だ。

 

あなたのまわりの□2タイプは誰であろうか?

 

知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

 

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネス交流会MALはこちら。

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

STRラジオはこちら。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織図コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを学ぶSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらにご連絡ください。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://str.jp.net

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@str.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました