ー第5球目ー 2017年の監督は勝負師が多い!の巻

今日は阪神が雨で中止。
 

うん、つまらん!

※でも、ゲームがないと負けないので、ちょっとホッとする阪神ファン心理(笑)

 

さて、2017年NPB12球団監督をタイプ別にコミュニケーションプロファイリングしてみた。

 

□タイプ監督(勝負師)
 

選手を競争させることで力をつけて、強い個の集合体でチームマネジメントしていくタイプ。
 

金本知憲(阪神タイガース)

高橋由伸(読売ジャイアンツ)

森繁和(中日ドラゴンズ)

緒方孝市(広島東洋カープ)

工藤公康(福岡ソフトバンクホークス)

伊東勤(千葉ロッテマリーンズ)

梨田昌孝(東北楽天ゴールデンイーグルス)

福良淳一(オリックスバファローズ)

 

 

○タイプ監督(リーダーシップ)

 

選手の仲間意識を引出し、組織として成長させるチームマネジメントしていくタイプ。

 

ラミレス(横浜DeNAベイスターズ)

栗山英樹(北海道日本ハムファイターズ)

辻発彦(埼玉西武ライオンズ)

 

 

△タイプ(天才)

 

選手の個性を尊重し自由にさせ、鋭い閃きと感覚でマネジメントしていくタイプ。

 

真中満(東京ヤクルトスワローズ)

 

 

□が多い!8人。

○が3人。

そして△がたった1名。

 

過去の名将達

長嶋茂雄、王貞治、野村克也は□タイプ

星野仙一、西本幸雄、古葉竹識は○タイプ

仰木彬、広岡達朗、上田利治は△タイプ

 

ベンチワークや采配の参考にしてみるとおもしろいですよ。

 

あなたは何タイプ?

 

知りたい方はこちらから。

 

STR診断(無料版)
 

自分と世界を幸せにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました