ー第153球目ー 安全基地の巻

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久しぶりにSTR福岡オフィスへ。

 

そこには常駐している仲間がいる。

 

普段は研修講師をしている僕は長いときで10時間くらい話をする。

 

 

しかし、ここへ来るとより脳が緑になって(テンションが上がって)よりたくさん話をしてしまう。

 

たまに顔だしては仕事の邪魔をしてしまい悪いとは思うのだが、とにかく楽しい。

 

 

○タイプの僕がパフォーマンスがあがる職場は「安全基地」である。

 

ここにはすべてを許せて本音を語れる仲間がいる安心安全の場ということだ。

 

 

勤務時間が終わり、久しぶりにみんなと食事をした。

 

ここでも相方の副理事長とずーっと話してた。

 

僕と彼の相性は、男性同士だけど「夫婦の関係」(ややキモいが…)

 

しかし、おっさんのおしゃべりはカッコ悪いを通り越して、毎回、愉快そのものである。

 

 

家庭や職場にも空気感や社風と相性があり、その影響で、その人の過ごす時間の質は大きく変る。

 

みんながみんなベストな環境と言えないかもしれないが、知っているとベターな環境になっていくのだ。

 

 

今夜、阪神はまさかの3連敗。

 

 

□タイプ風味の阪神ベンチは、金本監督を筆頭に、1人1人が悔しさを噛み締めて、今日は単独で反省し、これを糧にクライマックスシリーズの下克上に賭ける思いだと想像する。

 

 

しかしだ。

 

○タイプはそれ影響されなくてもいい。

 

こんなときこそ「安全基地」が大切だ。

 

 

福留、西岡、糸井を中心として、ふざける必要はないが、みんなで食事をして、仲間といろんなことを正直に分かち合ったほうが明日への糧となるのだ。

 

 

脳の癖によって、反省や気分転換のやり方は違う。

 

あなたの家庭や職場はどんな雰囲気かな?

 

そしてあなたはどんな反省や気分転換の仕方があってるのかな?

 

知りたい方はこちらから。

 

STR診断(無料版)

 

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

 

 

STRラジオはこちら。

 

 

自分と世界を幸せにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました