【基礎】親  両立の罠

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ー第1198球目ー

 

勉強とスポーツの両立。

 

なんかイケてるこどもに見える。

 

 

大人も仕事とプライベートの両立。

 

こちらもデキる大人に見える。

 

 

 

結論から言うと、両立できている人は、両立なんか目指していない。

 

それぞれを、その時々に一生懸命やって、切り替えているのだ。

 

 

バランスを取ろうとか、片方のために加減していては、どちらも中途半端になってしまう。

 

何かを、ほどほどにしている人に一流はいない。

 

二流にすらなれないのではないだろうか。

 

 

 

誤解して欲しくないのは、偏ってよいわけではない。

 

時間で切り替えて、ひとつひとつを一生懸命やれば善いのだ。

 

 

 

寝食忘れるくらい一生懸命も、本当に寝ずに食べずにでは倒れてしまう。

 

ちゃんとご飯も食べるし、睡眠取ってこそ、成し遂げることができるのだ。

 

ほどほどとかバランスとかいう言葉は捨てよう。

 

タイムマネジメントが重要である。

 

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「ほどほどの球団の歴史をとことんに変えてやろう!」

 

 

 

脳を緑にすればすべてうまくいく。

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました