【基礎】経営者・役員 視覚に訴えろ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ー第1292球目ー

 

僕は常々、△タイプは天才で、世を変える人たちだと話している。

 

その理由のひとつに、「ビジュアルを駆使できる」がある。

 

△タイプは、脳の中で世界をイメージし、展開、実現していく。

 

理屈ではないのだ。

 

 

 

理屈に強く再現性や保存性に優れる◯タイプ。

 

成果を何が何でもつくる□タイプ。

 

それぞれ素晴らしいが、世の中を前に進めイノベーションを起こし人類を進化させていくのは、△タイプなのである。

 

 

 

ビジュアルとロジックの決定的な違いは情報力の差。

 

ロジックは理解が必要だが、ビジュアルはピンとくる。

 

スピード感も違うのだ。

 

 

 

不確実なこのスピード時代。

 

確実性よりスピード感。

 

 

生き残り、進化するためには、理屈よりビジュアルやイメージなのである。

 

これができなければ滅びるのみ。

 

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「△タイプの活かし方をマネジメントしてみよう。」

 

 

 

脳を緑にすればすべてうまくいく。

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました