【基礎】 教育者・指導者 許すについて

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第1920球目ー

 

今夜の帝王學大學東京本校は二田口副理事長の帝王學講義。

「親からもらった言葉」について問われた。

 

僕は特に言葉が思いつかなかったものの、□1海タイプの亡き親父から大切なものをもらっていたことを思い出した。

決して仲が悪かったわけではなく、おもしろ親子と思っていた。

 

しかし、それは言うことを聞かない長男の僕を、常に許し続けてくれていたから成立していたのだ。

 

「許す」

 

君子として必須なのだが、まだまだ目指している僕としては到達できない領域。

 

そう言えば、亡くなった安倍晋三元総理も「許す」人だった。

愛されキャラなのに、散々悪口を言われば、あっち側の人々から叩かれ続けた。

○1鉄タイプだから、煮えくり返ること、傷つくことも多かっただろう。

 

プーチンには約束を反故にされ、待ち合わせ時間も無視。

朴槿恵には眼も合わされず、屈辱的な態度を取られた。

 

それでも態度には出さず、君子であり続けた。

 

なぜ「許せる」のか?

 

我慢ではない。

 

きっと「志」が高いからだ。

意識レベルが高いからだ。

日本国のために働いている。

日本国のために生きている。

 

だから腹ただしい小人にも穏やかな態度でいられた。

 

同じ○1鉄タイプ。

僕もそんな域に到達したい。

 

僕の中で、亡くなった親父と亡くなった安倍晋三元総理は、真にありがたい先人である。

 

○タイプは、先人の想いを継承する。

□タイプは、先人の成果を継承する。

△タイプは、先人の夢を継承する。

阪神タイガースへの今日の直言。

「伝統とは先人からの継承を継承する者で創られる。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のタイプを知りたい人はこちらから。

◆帝王學STR診断をする

https://org.strtao.com/#/free

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脳を緑にすればすべてうまくいく。

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました