【基礎】親 君子はなぜ立派なのか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第2048球目ー

 

あなたは立派になりたいか?

 

僕はなりたい。

 

一般の人は普通に幸せになりたい。

自分のこどもは立派でなくていいので平凡でも幸せになってくれればよい。

 

普通はそれで良い。

幸せになりたいと思っているので、それはそれで立派。

 

しかし人々の幸せは、幸せな環境のもとでつくられる。

幸せは自分で掴むものだが、その環境は必要である。

 

立派な人とはその環境をつくる人。

 

僕はそう考える。

 

金持ちとか偉い人は、その結果としてなるもの。

 

東洋哲学思想を學び君子となる。

それは環境をつくる人。

 

君子の上の聖人がいる。

孔子だ。

孔子はなぜ立派だったのか?

 

彼は普通の人のように感情的だった。

真面目過ぎるので、当時の王様連中からは疎まれ。

やりたい仕事にはつけなかった。

しかし真面目が故、ついてくる弟子が3,000人もいたそうだ。

親孝行で感情的。

善き普通の若者だった。

しかし善き人達を育てた。

 

僕達も聖人でなくても、君子にはなれる。

 

自分の幸せと人の幸せを願い行動する。

それが君子の条件だと思う。

 

あなたはどう思うかな。

 

○タイプは過去から未来をつくる。

◻︎タイプは現在から未来をつくる。

△タイプは未来から未来をつくる。

 

阪神タイガースへの今日の直言。

「伝統をつくる。それが未来をつくる。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のタイプを知りたい人はこちらから。

◆帝王學STR診断をする

https://org.strtao.com/#/free

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脳を緑にすればすべてうまくいく。

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました