ー第92球目ー ライバルと切磋琢磨の巻

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

阪神に新外国人選手がやってきた。

 

ジェイソン・ロジャース。

 

 

ニックネームはパンダ。

 

 

中国からのレンタルではない。

 

そういや、なんでパンダはレンタルなんだろう?

 

まあ、可愛いけどそんな大枚叩いて、中国にお金払う必要あるのかな?と思う。

 

 

本題に戻ろう。

 

 

さすがに貧打阪神なので、パンダちゃんは使わないわけにいかないだろう。

 

原口も中谷も髙山も大山もまたまだ成長中、金本監督としては、ここで緩めるわけにはいかない!

 

 

金本監督は□タイプ。

 

 

競争して切磋琢磨の中から成長してきたタイプである。

 

なので、常に安心を与えないのが定石である。

 

 

このパンダちゃんも若いので死にものぐるいでがんばるだろう!

 

それに負けないで、阪神の若手には実力でレギュラーの座を奪って欲しい。

 

 

理想は広島カープのエルドレッドのように、控えも多いが、出たらボコ打ち。

 

あんな理想的なカタチはないだろうな。

 

あっぱれ緒方カープである。

 

 

金本監督、「ライバル緒方監督に負けてますよ。」

 

僕は○タイプだから、口が裂けても言えないが、誰か□タイプの方、金本監督にそう伝えてください。

 

考えただけでも怖いが、□タイプは競争、負けないがモチベーションである人が多い。

 

ぜひ、ライバル緒方監督をモチベーションアップするための対象として活用していただきたい。

 

 

あなたはどんなことでモチベートされ、どういう状態でがんばれるのかな?

 

知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

STRラジオはこちら。

 

自分と世界を幸せにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました