【基礎】経営者・役員  失うのは怖い?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ー第1546球目ー

 

「守りに入ったね」と言われる。

これは、あまり良いときに使わない。

 

どちらかといえば悪いことを指す。

 

守りに入るのは、失うものがあるからだ。

そりゃ、誰でも失うのは嫌だ。

怖い場合もあるだろう。

 

しかし、そもそも人間は生まれたとき、何も持ち合わせていない。

お金や地位や名誉も何もない。

 

どこかで得てしまうから怖くなるのだ。

そもそもは無かったものなのに。

 

仮に失っても、また手に要れれば良いのである。

命以外のものは、たいてい手に入る。

 

僕らは得ると失うのが怖くなる。

だから守りに入ってしまう。

一方的な守りは、余計に身を滅ぼす。

 

攻めの守り。

守るための攻め。

 

守るなら攻守をまわす守りにしよう。

 

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

「攻めも守りも、まだまだ。だから伸び代が多い。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のタイプを知りたい人はこちらから。

◆帝王學STR診断をする

https://org.strtao.com/#/free

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

脳を緑にすればすべてうまくいく。

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました