マーケティング ポケモンGOとSTR

マーケティング

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第508球目ー 

 

ポケモンGOが再ブームだとか。

 

利用率は、FacebookとTwitterとほぼ同等。

 

えげつない数のアクティブユーザーがいるのだ。

 

 

しかし僕のまわりからは、「まだポケモンGOやってるんですか?」と言われることもしばしば。

 

 

このギャップは何であろうか?

 

実は、このギャップこそ、ビジネスの秘訣なのである。

 

 

マーケティングの専門家には当たり前なのだが、まず全員に受けるものはない。

 

つまりターゲティングができていないプロダクトやサービスはヒットしないのである。

 

やりたい人が、とことんやってくれればビジネスとして成り立つ。

 

 

ポケモンGOは、僕も2年前にポケモン世代である長男からの影響で地味に続いている。

まだまだ拡がりがあり、どこまでも可能性があり、かつ仲間とプレーできるのがおもしろさと僕は感じている。

 

ポケモンGOは、STR的に言うと、○タイプや△タイプの大人達に支持されやすいサービス体系である。

 

※ちなみにこども達には、「ポケモン」(ポケモンGOとは別のゲーム)が馴染みやすい。

 

□タイプには、ゴールが曖昧だと続けるモチベーションが保ちづらく続かないということはあるものの、コレクションというショートゴールがあるので、楽しめなくもない。

 

 

ポケモンGOは、○タイプと△タイプの大人というメインターゲットと、対象外になりがちな□タイプの大人にも勝負やコレクションというおもしろみをつけて、アクティブユーザーを獲得していると言っていい。

 

 

このようにSTRを活用してヒットコンテツやプロダクト、サービスを分析し、自社のターゲットを選択していくのはとてもおもしろく、有効である。

 

 

今日の金本監督への直言。

 

「ファンあってのプロ野球。阪神ファンのうち、誰をメインターゲットにしているのだろうか?」

 

プロ野球チームはファンに夢と楽しみを与えて、お金を稼いでいる。

 

勝てはいいだけなら、常勝時の広島東洋カープや中日ドラゴンズが、観客動員で苦戦したのはなぜだろうか?

 

エンターテイメントとしての球団運営は、球団を強くするためにもとても重要である。

 

※僕にやらせて欲しい!(まあ、やるけど!)

 

あなたの会社も良きプロダクトとサービスを持っているなら、この当たりを分析してみてはいかがであろうか?

 

STRについて詳しく知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://str-org.net/#/free

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://str-org.net/course

STRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCBzfY_nqbGMYQieqaBdBs8w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコンサルタント養成講座

 

ご興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://str.jp.net

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@str.jp.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました