ー第263球目ー 大王降臨の巻

運気(バイオリズム)

2019年シーズンに台湾から日本に大王がやってくるそうだ。

 

その大王の異名を取る者はラミゴ・モンキーズの王柏融(ワン・ボーロン)。

 

 

この24歳の若者は2年目に首位打者、最多安打、最高出塁率で新人王となった。

 

3年目の今期は三冠王に最多安打と最高出塁率を獲得した。

 

おまけに2年連続4割を打っているのだ。

 

 

NPBよりレベルが落ちるCPBLとは言え、かなりの逸材である。

 

王は故障がなければ2018年にFAの権利を取得する。

 

ここで我が阪神タイガースは、この大王を獲得しようと目論んでいる。

 

王のSTRスコアは学□1雨タイプ。

 

学習の人生、独特のスタイルを追求し、唯我独尊でいてチームに潤いを与える類まれな存在である。

 

そして日本へ移籍予定である2019年の運気(バイオリズム)は変革の年。

 

王は台湾から日本へ来て、大変革を起こすことが期待できる。

 

世界のホームラン王、王貞治ソフトバンク会長は、もともと台湾出身のお父さんを持ち、台湾でも英雄である。

 

ソフトバンクも巨人も狙っているらしいが、ぜひ阪神に来て、王貞治を凌ぐ大王として活躍してほしいと願う。

 

 

時代はめまぐるしくヒーローを産み出す。

 

あなたがヒーローになる年はいつだろうか?

 

知りたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

 

 

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

 

STRラジオはこちら。

 

 

STRビジネス交流会MALはこちら。

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました