【基礎】教育者・指導者 改善点こそ持ち味

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ー第1225球目ー

 

「改善」とは、誤りや欠陥、ミスを是正し、より良い状態にする事や行為。

 

トヨタの「カイゼン」は世界的にも優秀と認められて、たくさんの企業が採用している。

 

「改善」は製造業においては、とても良いのだろうが、人の場合はどうだろうか?

 

 

 

僕は人の場合、致命的ミスや人に迷惑がかかること以外は、「改善」より「改善しない」をオススメする。

 

そもそも何かが陰転しているだけなら、陽転すれば善いだけなのだ。

 

「しつこい」を陽転すれば「熱心」。

 

「冷めている」を陽転すれば「冷静」。

 

「失敗が多い」のは、「チャレンジ精神旺盛」。

 

 

 

陽転的解釈の上で、その行動やエネルギーを善き方向に転換していくことが得策。

 

致命的や人に迷惑がかからないののなら、止めたりせずに有効活用しよう。

 

 

 

阪神タイガースへの今日の直言

 

「欠点に見えるものは、陽転すれば魅力である。」

 

 

 

脳を緑にすればすべてうまくいく。

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました