【基礎】親 憂いなければ進化なし

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

脳を緑にすればすべてうまくいく!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ー第1741球目ー

 

僕らには親心がある。

こどもや仲の良い人に苦労をしてほしくはない。

もちろん自分も苦労なんてしたくない。

 

帝王學や宗教などを学んでいると、ひとつの傾向がある。

世がわりと不幸な時期に偉人が現れ、助けとなる知恵を説いているのだ。

 

孔子も孟子もキリストもお釈迦様もだ。

ヒーローもピンチを助けてくれるからヒーローだ。

 

僕ら親の立場は、こども苦労を避けることではない。

苦労を糧にできる育て方が大切なのである。

 

「苦労は買ってでもしろ!」

 

買わなくてもよい。

 

人生に真摯に向き合えば苦労はおのずとやってくる。

そのときピンチをピンチではなく、陽転させる学びをさせてやることが大切なのである。

 

学びは知識だけではない。

親が見せることが学びとなる。

もしかすれば何よりの教材になれるのが親である。

 

率先垂範と先人のアドバイスがよく出てくる。

 

僕たち親が先輩が苦労を陽転させる姿を見せてやることが真の教育となる。

 

憂いなき人生はない。

憂いあってこそ。

憂いを活かしてこそ人の成長と幸せがある。

 

○タイプは苦労をさせたくはない。

□タイプは苦労を喜ぶ。

△タイプは苦労に気づいていない。

 

阪神タイガースへの今日の直言。

「苦労とは苦いと書く。良薬は口に苦し。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分のタイプを知りたい人はこちらから。

◆帝王學STR診断をする

https://org.strtao.com/#/free

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脳を緑にすればすべてうまくいく。

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました