人財育成 理屈よりビジュアル

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 脳を緑にすればすべてうまくいく! ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝王學STRは『自得』と『人間関係改善』
帝王學STR Academia
「自分と世界を幸せにしよう」STR(素質適応理論)の公式WEBサイト。世界一やさしい帝王学コミュニケーション・メソッドをお届けします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『脳を緑にすれば会社と組織は大成長する!』

 

帝王学を実践する「コミュニケーションオフィサー養成プログラム」

https://strtao.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆帝王学と野球(ほぼ阪神ネタ)Kindle版はこちら◆

http://urx.mobi/HR2b

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー第602球目ー 

 

秋季キャンプで阪神福原忍投手コーチがイメトレを勧めていた。

 

福原コーチは、△タイプ。

 

理論理屈も大切だが、何より重要なのはイメージである。

 

つまりビジュアル重視の指導を好む。

 

 

僕達◯タイプは理屈、理論を好む。

 

□タイプは、身体に染み込ませる事を好む。

 

 

どれも大切だが、プライオリティを知っておくと自分の鍛錬や部下などへの指導に役立つだろう。

 

コーチや先生、インストラクターもこれを知っていれば、成果に繋がる。

 

仕事はおもしろければ、ライフワークとして、さらなる高みに行けたりもする。

 

 

このやり方、実は読売ジャイアンツ鈴木尚広コーチ(○タイプ)も取り入れ、選手指導の実践にも活かしている。

 

あなたとあなたの周りを活かすために、取り入れてみることをオススメしたい。

 

 

阪神タイガースへの今日の直言。

 

「阪神のコーチ陣は、タイプのバランスがいい。それぞれが違ったカタチで指導力を発揮すれば選手は素晴らしく成長するだろう。」

 

自分の考え方は貫くことは、素晴らしい。

 

しかし実は自分の教え方や指導法に固執するととんでもないことになるのだ。

 

それに気づくには、自分と相手を知らないことから始まる。

 

自得(自分を知る)をしたい方はこちらから。

STR診断(無料版)

https://org.strtao.com/#/free

「プロ野球の球団オーナーになろう!」STRビジネスコミュニティMALはこちら。

http://www.malstr.biz/

STRを学びたい、マスターしたい方はこちら。

https://strtao.com/course

STRラジオはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCBzfY_nqbGMYQieqaBdBs8w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆STRスコアを駆使して分析する組織コンサルティングサービス

◆帝王学チームビルドメソッドを身につけるSTRコミュニケーションオフィサー資格認定講座

 

コミュニケーションオフィサー(道医)にご興味がある方はこちらまで。

一般社団法人STRコミュニケーション協会

http://strtao.com

僕に直接メールでお問い合わせ

shiwa@strtao.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分と世界を幸せにしよう。

タイトルとURLをコピーしました